2007年 10月 13日

カフェイン摂取

不思議なことにいつも夜の11時ころになると無性にコーヒーを飲みたくなる。しかしそんな遅くに飲むと寝つきが悪くなるから会社が始まってから我慢して飲まないようにしています。でも明日は会社ないから、さっきコーヒーを飲んだ(笑)。やっぱり体がすーっと落ち着いていい。

というわけで、会社であんまり眠くならないようにそれなりに努力しているわけ。どうしても午後に一度は睡魔に襲われる。あさ7時ころか働き始めるときは、だいたいそういう時はやることがたくさんあるからそんなに朝早くから働くわけで、一日の始まりからすでに疲れている。そういう日は午前11時ころに集中力がいったん切れるね。
で、そんなときは
a0207111_19403126.jpg
を飲むのであります。カフェインタブレッテ。一粒に0.2mgのカフェインが入っているらしいです。薬局で一箱50粒で10オイロぐらい。この粒とのそもそもの出会いはフライブルクの手工業会議所で授業を受けていたときで、簿記や法律の授業で眠くて眠くてしょうがないんだ、ってフライブルクのお母さんに話したら、このタブレッテ20粒一箱をすぐに調達してくれました。
眠くなってきたなと思ったらすぐに飲む。それで1時間くらいは効き目があります。しかし本当に疲れているときは、その効き目がなくなってきたときの眠さはもうどうにもならないくらいすごいです。まぁ、あのフライブルクでの3ヶ月の授業はテーマがもう十分眠くなっちゃうものばかりだったからね。「ドーピングだね」ってそこの受講生に言われましたよ。スポーツのドーピングみたいにこれは受験のドーピングだね。

明日は午前中まだ開いている間にAOK健康保険組合にいって所得申告みたいなことをしてこようと思っています。本当は家で自分でその紙に書き込むべきですが、なんだかよく分からないし、ここのAOKの人親切だから、「ちょっとぉ、ぜんぜん分かんないんですけど...」っていってちょっと甘えてこようと(笑)
[PR]

by furtwangen | 2007-10-13 07:59 | 黒い森の小さな町


<< マナーさんのご親切      Einladungはご招待? >>