シュバルツバルトな毎日

sw110520.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 23日

マイスター証書授与式

授与式なんていうほどお堅いものじゃないんだけど、まぁそう訳しておきましょう。一昨日の晩にそういうパーチーがありまして、まぁ一生に一回のことですから、DBの電車を使ってでも行く価値ありと思っていってきました。
a0207111_19524714.jpg
コンスタンツらしい景色。ボーデン湖です。

ちなみにぜんぜん関係ないですけども、数年前にこの町に大きなショッピングセンター
a0207111_1953036.jpg
が出来ましたが、昨日コメントいただきましたZTM おおかわさんのおっしゃっているショッピングセンターってこのことじゃないかと思います。この建物の裏はすぐにスイスとの国境です。この町には国境の検問所が3,4つありますから、徒歩でも余裕でスイスから買い物に来られます。この日もたくさんの人が来ていましたよ。

さて、そのボーデン湖に面したところに
a0207111_19531238.jpg
Konzilというまぁちょっと違うかもしれないけど、この町の迎賓館みたいな建物があります。600年前くらいに建てられた建物で、昔は宗教的な会議なんかに使われていたらしいです。地球の歩き方によると、一般公開されてないみたいですけど、そういうところで式があるっていうのは悪くないね(笑)
a0207111_19532478.jpg
式が始まって、ここのHWK手工業会議所のボスが挨拶しいるところ。
式次第だけじゃなくて、昨今のマイスター資格取得者の推移、統計資料もくれて、それがなかなかおもしろい。そういうことで、いろいろ書きたいことがある。

その資料には、まず今年、このHWK管轄の地域でマイスターになった人の職業、氏名、出身場所が一覧になっている。それでパッと見分かるんだけど、日本人らしき名前の人は僕だけだね(笑)。他に日本人がいて、「何の職業ですか」なんて聞けたらいいなぁ、なんて思っていたんだけど...
さて2007年度、コンスタンツ管轄地域でマイスターになった人は全部で何人でしょう?(Moreへ)




全部で347人です。すごい数!そのうちFriseur美容師さんがなんと142人。統計によるとこの地域では毎年100人以上の理髪師マイスターが誕生しています。

我が時計製作マイスターは今年全部で8人。去年はゼロ。
今回対象の職業数は15。マイスター制度下にある職行数は全部でおよそ150です。例えばオルガン製作マイスターも歯科技工士マイスターもこの地域からは過去五年間誕生していません。この地域にはそういうのを養成する機関がないのでしょう。

それからもうひとつ、マイスター資格取得者の推移ですが、1993年の958人をピークに徐々に取得者が減っています。ちなみにこの統計の結果をいちいち考察しているとお知らせしたいことが書ききれないので、その結果考察は各自してください。

以下参考までに
Baeckerパン屋、今年ゼロ
Dachdecker屋根葺き、二人
Klempner配管工、9人
Maurer壁を作る人8
Zimmerer,これはZimmermannのことかな大工22、彼らは独特の黒い作業着と帽子をしている
Schreiner指物師2
Chirurgiemechaniker,外科技工士とでも訳すか。人工の骨や関節を造ったりする職業で、これは引っ張りだこだそうです。今年4人。この地域にはそういう企業と機関があるそうで、この外科技工士マイスターを毎年コンスタントに輩出しています。
また後日続き書きますので、お楽しみに。

025:H.Sutoさん
まだ書きたいことあるんですが、今週仕事が多くてあまりブログ更新できません。
[PR]

by furtwangen | 2007-10-23 06:23 | 黒い森の小さな町


<< 授与式の続き      まったく、やってられん! >>