2008年 01月 18日

256MB

昨日は、いつも会社に行く前にApfel Zimt Berlinerを買うパン屋で、ショーケースの前に立ったら、初めてみる店員に「Apfel Zimt Berliner?」って突然言われましたよ(笑)何で知ってるの?って言いたいけど、もううわさになってるみたいです。

正月に日本で注文したメモリーが昨日届いたので、さっそく僕のノートパソコンに増設しました。256MB装着済みのパソコンに、256MBの増設で、合計512MBになりました。ちなみにぼくのパソコンはペンチアム900MHzで、OSがXPのプロフェッショナルです。実は以前、このパソコンに512MBを増設して768MBで使っていたことがあります。パソコンの説明書には「増設は256MBまで」と書いてあるのですが、メモリーを売っている会社、B社ですけど、そのHPには、「512MB増設、確認済み」みたいなことが書いてあったので、無理して512MBのっけて、やっていました。おかげでマイスター学校で必要だったCADのソフトを使えてマイスターになれました。しかし最近、いわゆるブルースクリーンという、ちょっと変な例えですが、コンピュータの痙攣みたいなものが頻繁に出てきました。それが表示されるともうどうしようもなくなってしまいます。増設メモリをはずすと、速度は極端に遅くなりますが、故障が無くなり、結局、パソコンの説明書通り256MBの増設が限界なんだと思うようになりました。
256MB増設しても驚くほど速くはなりませんが、まぁ、やっと精神衛生上許される範囲の速度で動いてくれます。
お正月に「XPをあと3年現役バリバリで使う本」なんていう本買ってきました(笑)ので、900MHzCPU 512MBメモリ とこの本でこれからも当分XPでいこうと思っています。
a0207111_23504043.jpg
フライブルクのお母さんのところにあるサンタ。毎朝この紐を引っ張って、
a0207111_23505340.jpg
おはよ!って話しかけるんだって。

0120追記:
しばらくお休みします。たぶん一週間くらい。
[PR]

by furtwangen | 2008-01-18 06:48 | 黒い森の小さな町


<< お久しぶり      偉そうにオペラ批評 >>