2008年 03月 13日

まだ水曜日

ということで、今週は時間の流れが遅い。いつもはあっという間に金曜日になるのに。

設計製図のほうはほとんど終わりました。ただ図面っていうのは修正がつきもので、寸法の与え方がおかしいとか、この穴の深さは?みたいに、あっちゃいけないんだけど、やっぱり一人でやってるからうっかりミスはどうしてもある。でも今日までにその修正のヤマも越えたと思う。
図面は社長さんから工場の現場のひと、それこそ本当の職人さんみたいなひと、全部で9人に、今回の時計の図面をすべて配っています。ってことは修正をした図面も同じものを9枚刷って、「また変更です。すいません」みたいな気持ちで一人一人に配る。コンピュータ制御でつくらせるものならいいけど、旋盤を回して手で作ってもらっている部品なんかもあって、そういう部品の寸法を変更するのは、ほんと、申し訳ないです。「もう作っちゃったよー」なんていわれると、グサッとくる。

今は二日おきに設計と現場、それにこのプロジェクトをどんどん前に進める人が集まる技術会議があります。僕はそのときに変更図面を配るので、まぁその前はそれなりに、ちと大変になります。

明日はdringendな用件が2つもあって、どっちも工作のときに必要なVorrichtungジグの設計。難しくはないんだけど、あの人とこの人の言っていることが違って、それで今日は時間を無駄にした。そのジグに必要な要件が人によって違うんだけど、ともかくdringendであることには変わりない(笑)
そのあと、ある部品の測定をする予定なんですが、実は今日もうやったんですよ。そうしたら、とっても気持ち悪い結果が出てきたんですよ。その結果が本当に気持ち悪いものなのか、どのくらい気持ち悪いものなのかを、あしたもう少し心落ち着けて、慎重に慎重に検査してやろうというわけです。
[PR]

by furtwangen | 2008-03-13 07:24 | 黒い森の小さな町


<< 久しぶりの外出      君の豚が鳴いている >>