シュバルツバルトな毎日

sw110520.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 14日

水をたっくさん飲む

だんだん暖かくなってきましたから、水を飲んだほうがいいと思うようになってきました。毎日3リットルの水を飲んだほうがいいとかいう話しを聞いたことがあります。

以前、このブログを始めるずっと前、ドイツに来てまもなくの頃、風邪をこじらして入院したことがあります。そのとき、看護婦さんに毎日水を3リットル飲みなさい、と言われました。そこの水は炭酸水でしたよ、僕は今でも炭酸水は嫌いですけど、それを3リットルなんて無理な話。ガラス瓶に入っているその水、早めに栓を開けて、ガス抜いて飲みやすくしたりしてがんばりましたけど、ガス抜くとあの水、不味いですね(笑)なるほど、ガスを注入してこの不味さを誤魔化してるのか、とそのとき思いました。不味くて3リットルも飲めたもんじゃない。(ですけど、そのときはちゃんとがんばって3リットル飲みました。絶対安静でトイレにも行かせてくれませんでしたから、尿瓶片手に3リットル...)(話がそれますが、そのとき生まれて初めて尿瓶を使いました。おかげでいつもは流れていってしまう尿を、このときばかりは貯水地的に観察できて、一回にする尿の量ってすごいなぁ、と思ったのを覚えています。尿瓶に目盛りがついていて、毎回0.7リットルはしてました。体積といい重さといい、膀胱ってすごい!)
a0207111_5224273.jpg
話がずいぶん逸れましたけれど、というわけでできるだけがんばって水を飲もうと思っています。今日は1。5リットル飲みました。まぁ、3リットルは理想で無理としても、2リットルくらい飲んだほうが、血液の循環とかにいいんじゃないかと想像してます。
[PR]

by furtwangen | 2008-05-14 07:46 | 黒い森の小さな町


<< 求人広告      5月は気合が入らない   >>