2008年 05月 28日

ミュンヘン4

a0207111_7522351.jpg
a0207111_7523580.jpg
テアチーナー教会の後はMarienplatzをちょっと先に行ったところにある市場に行きました。
a0207111_7525013.jpg
ものすごい人の数で、特に木陰にテーブルを出してビールを飲ませるところには、人がいっぱい。日頃はあんだけの人の数を一度に見ることはないですから、人ごみを見つけては、意味もなくわざわざその中へ分け入る。「狭いけど、ちょっと通してくれますか」みたいな幸せ(笑)。

会社でハンブルクへ行ったとかミュンヘンに行ったと言うと、「白ソーセージを食べてきたか」とか「博物館へは行ったか」といろいろ聞かれますが、僕に言わせればそんなのはどうでもいいんです。白ソーセージだってニュルンベルクソーセージだって、レバーケーゼだって、だいたいのものは僕の住んでいる田舎町にも売ってます。でも、市庁舎からオデオン広場までの商店街とか、マクシミリアン通りの高級感とか、ハンブルクも名前は知りませんが、カールシュタットの近くにあるEinkaufszentrumの吹き抜けの建物、あの明るさ、活気...。それから街行く人の多さ、ごみごみした感じ。それから忘れちゃいけない、日本料理。そういうのを感じないで、食べないで帰ってきちゃったら、それこそ何のための旅だったのか、ってことになります。大きな交差点で、地上を信号に従って渡ってもいいんですけど、地下鉄の口があれば、そこから駅構内に下りて、暗くて空気は悪いけど、「うゎー、都会だー!」なんて思いながら、向こう岸からまた上って出てくると。
a0207111_7525986.jpg
市場で昼食。鮭のスープとパン。おいしかった。
[PR]

by furtwangen | 2008-05-28 07:11 | 黒い森の小さな町


<< ミュンヘン5      ミュンヘン3 >>