シュバルツバルトな毎日

sw110520.exblog.jp
ブログトップ
2009年 02月 19日

きょうは寒い日でした

今朝、僕のところはマイナス10度。
寒い日は歩道も凍っていて速く歩けませんから、だいたい会社まで25分かかります。
a0207111_20202632.jpg
通勤途中。会社までもう一息ってところです。

歩いていると上半身はそれなりに温かくなりますが、脚は発熱よりも冷却速度の方が速いらしく、どんどん冷えてくる。脚が冷凍食品のお肉みたいになってきた頃、会社に到着。そこから脚の解凍が始まりますが、その間の脚の感覚がなんかすごく変なのであります。
a0207111_20205180.jpg
仕事場の窓から。クソ寒いだけあって、お天気は抜群。クラウディオのところは朝マイナス16度で、通勤の途中で車の温度計がマイナス21度を指したとか。ほかの同僚の話を聞いても、そんなようなことで、周りの街はもっとずっと寒いらしいです。

今日はクラウディオに突然で緊急な仕事が舞い込んできたので、僕も午後から彼の手伝いを少ししました。
最近は半日コンピータ仕事、残りが手作業という日課が続いていて、僕はそういう仕事の仕方が好きです。何週間も設計の仕事だけだと精神的に疲れてくるし、手作業だけだとやっぱりいい加減に飽きてくる。手作業のとき、僕は必ず作業着の白衣を着ます。安全のためとか、いろいろ作業上の理由があるでしょうが、僕にとっては「これから手作業!」という気持ちの切り替えに白衣を着る感じです。僕は一応設計部に所属していますが、設計部から白衣を着て手作業に向かう人は僕だけです。必要に応じて、すぐに白衣に着替えて工場で作業をする、そのフットワークの軽さが、僕の売りだと思っているので、その気持ちで当分はやっていきます。

0219:なおこさん
シュロスプラッツにもトイレがあるんですか。地下鉄の地下構内にあるのかな。Stuttgartはまだそんなにたくさん行ったことがないので、知らないことだらけです。
こちらは、一日中冷凍庫みたいに寒かったですよ。

Oさん
物を作っている現場をちゃんと見ないで、CADで設計ばかりしていると、現場の職人さんにバカにされちゃいます。時間があったら、そういう現場の人のところで手を汚して作業をする。そうすれば技術だけでなくて、人間としての信頼関係もできるというものです。

どくとるくまさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
どくとるくまさんのブログを先ほど拝見しました。この森の中に、お医者さんとして活躍なさっている方がおられるんですね。なんだかとても励みになります。ブログのお写真どれもきれいで、特に森と雪の景色は、本当に見たことあるような感じ(笑)。そちらも昨日、今日と随分冷え込んでいるでしょう。風邪など召されませんように。これからもよろしくお願いします。
[PR]

by furtwangen | 2009-02-19 07:41 | 黒い森の小さな町


<< また週末だ      あ~、眠い! >>