2009年 05月 10日

夕食にお呼ばれ

a0207111_4341764.jpg
先週の木曜日は抜けるような、雲ひとつない、いい天気でした。一週間前の散歩に連れて行ってくれたリンクさん夫婦が、夕食を招待してくださいましたので、またお邪魔してきました。
a0207111_4343947.jpg
気持ちいいのは猫も同じ。これはティーガー(笑)
a0207111_4345734.jpg
リンクさんのお家までは、同僚のムスター夫妻の車で行きました。彼らの車はマツダのRX-8という車で、ロータリーエンジンを背負っています。僕はロータリーエンジン(ドイツ語でWankelmotor)の車に乗るのはこれが初めてですが、エンジンの駆動音が明らかに違います。間欠的な普通のエンジンの騒音ではなくて、ブゥゥゥというような連続的な音です。飛行機のタービンエンジンほど高音ではないですが、ちょっとそれを連想させるような音。高速時でも普通のシリンダーエンジンよりは静かだと思います。

今回は「ご招待」ですから、調理を手伝えません。リンク夫人とクリスティアンが台所に篭って秘密裏に料理を作ってくれました。
a0207111_4353362.jpg
前菜で、プラムをベーコンで巻いたもの(串刺し)と緑の野菜(なんだか分からん)を少量のニンニクで炒めたもの。バルサミコ。

「6時半に来たのに、まだ出来ないのかね~。こっちはもうお腹ペコペコだよ~。ピザを頼みにいっちゃうよ!」なんてムスター夫人が意地の悪いことを言っていたのがだいたい9時。やっとメインディシュの登場です。
a0207111_4354624.jpg
料理を作るクリスティアンだって大変です。朝から会社で仕事をして、そのままリンクさんのところに来て、6人分調理ですから。牛肉と白と緑のSpargelアスパラ。それから牛肉の上下にある、三角おむすび形のポテトは、ロータリーエンジンのローターの形にちなんだそうで、「これはムスター夫婦、君達のために」ということでした(笑)今回は白いアスパラはちとハズレで、緑の方がおいしかったです。
a0207111_436352.jpg
お食後。ハート型のアイスにオレンジリキュールとやらを少し混ぜたイチゴのシロップ。このシロップはおいしかった。

仕事帰りで少し疲れましたが、いい天気でおいしい食事をご馳走になって、楽しいひと時を過ごしました。
a0207111_4362012.jpg
アイスを頂いているころから、ティーガーがずーっと僕の横にいました。
[PR]

by furtwangen | 2009-05-10 20:57 | 黒い森の小さな町


<< 久しぶりにいい徒弟      入社実技試験 >>