2009年 06月 10日

またお呼ばれ

a0207111_4211188.jpg
先週の土曜日はプチ上司クリスティアンの誕生日ということで、夕食にご招待いただきました。

ほかにも3人のドイツ人が呼ばれていましたが、クリスティアンは特に僕を驚かせたかったらしく、夕食までの予定をまったく予告することなく、彼のご招待が始まりました。

先ずはキング夫妻の車でジモーネの家に行き、彼女の作ってくれたピザで昼食。食後、車でStuttgartへ。どこへ行くのかと思ったら。メルセデスベンツの自動車博物館。
a0207111_4214188.jpg
まだ行ったことない、と以前僕が言ったのを覚えていたらしいです。そこには
a0207111_4215667.jpg
日本語で案内が聞ける装置があって、彼は僕にその日本語案内を聞きながら館内を観て回らせたかったみたいです。
a0207111_422147.jpg
お陰で展示自動車の話をよく理解しながら観て回れました。
a0207111_4223184.jpg
同時に、この日は買ったカメラのデビューの日になりました。
a0207111_4225082.jpg
a0207111_423761.jpg
この日はずーっとAutoで撮りました。
a0207111_4232555.jpg
この車も有名なんでしょうけれど、よく知りません。ただただ展示してある車がきれいだなぁ、と思いながらカメラを片手に観て回りました。
a0207111_4234181.jpg
自転車もあった。
a0207111_423574.jpg
ここの人たちはベンツが地元の会社なんだから、さぞ誇らしい気持ちだろうと思いました。

0611:どくとるくまさん
コメントありがとうござます。
昔の車は、きれいで品がありますねー。言葉ではうまく表現できませんが、色といい形といい、上質なものを感じます。こういうのを見て時々目を肥やさないといけません。

0614:tamateさん
こちらも「国産」が多く走っているように見受けます。
続いて日本車が多く目に入るのは、少し贔屓目に見ているためでしょうか。会社の規模の割にはMAZDAが割合とたくさん走っています。日本のワゴン軽自動車もまれに見るのですが、それを見かけるとその軽快さ(というかチャチさ)で、日本が懐かしく思い出されます。ちょっと外れますが、ホンダのスーパーカブはこちらではみかけません。
[PR]

by furtwangen | 2009-06-10 05:59 | 黒い森の小さな町


<< 陛下のお車      お巡りさん採用! >>