2009年 06月 11日

陛下のお車

a0207111_4285373.jpg
ベンツの博物館に到着して、「確か、ここには天皇陛下のお車があるはず」とすぐに思いました。地球の歩き方にそう書いてあったような記憶があったので。
a0207111_4291570.jpg
これがそのお車(御料車)です。ウィキペディアによると、1932年に導入された3代目のお車で、1968年まで使われたそうです。
a0207111_4293135.jpg
何台作られたのかは知りませんが、そのうちの一台が1971年にベンツに寄贈されたそうです。綺麗に保存されています。ピカピカなうえに写真機がいいですから(笑)、いい写真になりました。
a0207111_4295126.jpg
製造をしたベンツの方からいうと、装甲車並みの防弾仕様にした初めての車だそうです。なんでもfingerdicke指の厚み程もあるガラスが使用されているとかで、その重厚さを推し量りたい僕としては、「いったいどの指かね。手の小指か、それとも足の親指かね?」とまじめに突っ込みたくなってしまいました(笑)
a0207111_430782.jpg
fingerdickeのある記述。
仕様は7655cc8気筒150PSで1930年から38年まで、計117台製造。
a0207111_4302742.jpg

0611:まさみさん
25mmといったらかなり厚いですね。そんな厚いガラスを正確に切る(割る)の難しそ。水族館の水槽に使われているガラスなんてのも分厚そうですね。Stuttgartの動物園Willhelmaの白くまさんの飼育場所との隔たりにあるガラスもめちゃ分厚かったです。

Maneknekoさん
コメントありがとうございます。
a0207111_4304170.jpg
これがベンツの博物館にあった法王さまのお車です。
防弾性など、いろいろ技術的には優れているのでしょうけれど、正直言うとなんだか変な格好の車です。呉れるんだったら、僕は前述の陛下のお車のほうがいいですね(笑)
[PR]

by furtwangen | 2009-06-11 07:35 | 黒い森の小さな町


<< 焼肉屋さん      またお呼ばれ >>