シュバルツバルトな毎日

sw110520.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 12日

焼肉屋さん

今日は、明日金曜日のBrueckentagを含めての4連休の初日でした。実はこの連休中も、親切なクリスティアンやリンク夫妻がどこかへ泊りがけで遊びに行くのに誘ってくれたのですが、今回は遠慮しておきました。

正直言うと、せっかくの4連休を、またドイツ語三昧な休暇にしてしまっては、僕の脳みそが休まらない。せめて休日は僕の脳みそをドイツ語から離して休ませたいというのが、お断りをした本当のところです。いつも親切な彼らに、そうは言えませんが...

ベンツの博物館の続き。
a0207111_440202.jpg
a0207111_44033100.jpg
a0207111_441071.jpg
展示されている車もすばらしいと思いますが、見せる展示、展示の方法がすごいと思います。最後のレーシングカーの展示なんて、本当に走って競争しているみたい。

この博物館は数年前にリニューアルしたらしいです。自動車の歴史だけでなく、その時代背景などもパネル展示してあって、感慨深くなります。
a0207111_4411243.jpg
1944年のちょうどこの日に連合軍のノルマンディー上陸があったんか、なんて思いながら。

さて、博物館を去って、僕を驚かせたいクリスティアンが次に連れて行ってくれたのは、
a0207111_4413360.jpg
Stuttgart市内にある焼肉屋さん。日頃、日本料理屋さんはもちろん、アジアンショップさえない世界で生きている我々ですから、そういうなかで、わざわざ僕を喜ばすために日本料理屋を選んで案内してくれた彼の親切さは、特筆に値します。それも僕の誕生日ならば、まだ理解できるけど、彼の誕生日パーチーですからね。まったく底抜けに親切で、もう想像を超えた気遣いです。

おかげさまで、久しぶりにちゃんとした焼肉をいただきました。また、右手にお箸、左手にご飯のお茶碗を持ったスタイルで食事を頂くのは、たぶん渡独6年目にして初めて経験。一緒に食べたドイツ人が、「今晩はお皿が多いねー」と言っていましたが、まさにその通り!日本の食事はいくつもの小皿に上品に盛るんだよと。(ドイツの食事みたいに大皿になんでもかんでもドカドカ、ベトベトのっけない...とは言わなかったけど(笑)

0614:なおこさん
お久しぶりです。お元気ですか。
方向音痴な上に車で行ったので、よくわかりませんが、この焼肉屋さんがあるところは、まぁ、市内の外れでしょうか。日本の方が立ち上げて、まだ半年ということです。日本から取り寄せた肉焼き装置、お店も清潔で綺麗でしたし、お手洗いもよかった!また近いうちに行ってみたいと思いました。

tamateさん
はじめまして。
ここは自動車博物館ですから常展示です。入場料8オイロでした。自動車に興味のある方なら、一度は見る価値があると思います。
[PR]

by furtwangen | 2009-06-12 07:33 | 黒い森の小さな町


<< ハイデルベルク      陛下のお車 >>