2009年 07月 14日

広角レンズ2

このレンズはネット通販で買いました。フライブルクまで偵察に行ったら、値段が通販に比べてあまりにも高かったからです。

さて、前回の続きです。森に入っていきます。
a0207111_656498.jpg
背高ノッポな木の上から下まで一枚に収まります。森に入ってしまうと、周りの木々が邪魔して、遠くを望むような景色になかなか巡り会えません。
a0207111_6595761.jpg
見晴らし台に出てきて、やっと広々した景色。僕の住んでいる街の中心部。向こうのTalまで街が続いています。この写真、ぜひクリック拡大でご覧ください。今回の試写で一番いい写真だと思います。
写真中央ちょっと下に、白い三角形のものが見えますが、そこがこの町の交通の要、Busbahnhofバスターミナルです。電車の来ない町ですから、ここが外界に出る基点になります。
a0207111_6571687.jpg
なんだか空がいい感じで写ります。
a0207111_6573251.jpg
直近にある市庁舎が余裕で一枚に収まります。なかなかいい写真。
a0207111_6575681.jpg
望遠側16mm
a0207111_6581615.jpg
同じ景色で広角側11mm

外で撮って思うことは、広角だと空が綺麗に写る。それとF2.8までの明るさは必要ないかぁ、ということ。ま、明るいに越したことはないですけど。

0716:akkoさん
写真、褒めていただき、ありがとうございます。新たにレンズを買った甲斐有りというものです。
高台から実際に眺める景色を普通のカメラで撮ると、どうしても視野が狭くなって、「本当の景色はもっと広くて綺麗!」と思ってしまいますが、広角の写真だと、実際に眺める印象に近くなるので、いいです。
[PR]

by furtwangen | 2009-07-14 05:54 | 黒い森の小さな町


<< 広角レンズ3      広角レンズ1 >>