2009年 07月 15日

広角レンズ3

だんだんどの写真も同じようで、面白味のなくなってきたこの広角レンズシリーズ、今日は3回目(最終回)。

裏山から降りてきて、街を横断散歩しているところ。
a0207111_6104134.jpg
街の中心の方向。この川沿いが僕の通勤路。
a0207111_611818.jpg
振り返って撮った写真。
a0207111_6112635.jpg
これもなんとなく広角っぽい写真だと思います。毎度同じことをいいますが、空が綺麗(笑)
a0207111_6114665.jpg
これも通勤路。毎朝、毎夕ここを歩いています。
a0207111_612956.jpg
なんでもない写真ですが、やっぱりいままでのコンパクトカメラでは、こうは撮れないです。

空が綺麗に撮れるのは、明るいレンズだからかな。

さっきから雷が鳴っていますが、ひどくなってきたので、そろそろパソコンをやめます。落雷でやられちゃうといけないので。

0719:礼子さん
こんにちは。
蛍のような優美なヤツはいません。最近イモリみたいなのを見つけました。それからサギが一匹います。

ベルリンのwieの話、それからals wieの話、とても興味深いです。ベルリンというかブランデンブルク州でもそう言う人がいるというのは面白いです。思っていたより比較級wieの生息範囲は広いですね。

0817:通りすがりの指圧師さん
お久しぶり。
ヒヨドリが餌を叩いているのは見たことがありません。その写真撮りましたか。
写真を撮ろうと思っていると、日頃見過ごしてしまいそうな景色や生き物をよくよく観るようになりますね。それだけでもいいことだと思います。
[PR]

by furtwangen | 2009-07-15 07:29 | 黒い森の小さな町


<< 社内の学閥      広角レンズ2 >>