シュバルツバルトな毎日

sw110520.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 13日

気の毒な植木鉢

Kantine社員食堂の前にある植木鉢。
a0207111_64293.jpg
いくら寒くても、こんなになっちゃっているのはこの鉢だけ。食堂に来る人、みんなニヤニヤしてこれを見ています。
a0207111_6422654.jpg
よく見ると、氷Zapfenの核になっている部分は、細いひょろひょろの枝。たぶん、屋根から落ちてきた雫が、時間をかけてゆっくり氷結していったのだと思います。
[PR]

by furtwangen | 2010-01-13 09:12 | 黒い森の小さな町


<< 答えに困る質問      景色が変わった >>