シュバルツバルトな毎日

sw110520.exblog.jp
ブログトップ
2011年 01月 27日

毎日重い

a0207111_65388.jpg
Feine gebratene Hähnchenkeule
Geflügelsosse, Nudeln und Salat
あまりおいしくなかった。

先週に続いて今週も重い。実に重い。

今年に入ってから最大の重荷だった図面一式の課題を今日までにどうにか外注先にうっちゃって、少しは気分が晴れてもよさそうなものですが、心身ともに緊張がほぐれない。

会社の人員削減の結果、残った我々はやること限りなし。クラウディオがいなくなって補充の人も来ないから、僕はいま、設計・製図、品質検査(測定・評価)、製作の3役を請け負っているようなもので、もういっぱいいっぱい。(会社の中を見渡しても、製図が出来て、精密測定の機器を扱えて、フライス・旋盤仕事、さらに細かい手仕事まで出来る人なんて、僕とクリスティアンのほかにはいないです。)

尊敬するドルトさんの作業テンポをできるだけ崩さないように、それにクリスティアンの仕事の様子もみながら(彼らも僕の様子を常に感知していてくれてます)、全体の作業効率が最大になるように、それだけを念頭に、手前の仕事の優先順位を決めて、どんどんやると。横からちょこちょこした仕事がひっきりなしに来るから、毎回「緊急度合い」を聞いて、仕事の順番のやり繰り。

いま、基本的には外注を最優先させる方針なので、(身内でする作業は後でいくらでも融通がきく)図面作業が基本。

いま頭に描ける今後数週間の仕事にケリがついたら、嬉しいかな悲しいかな、膨大な手仕事・旋盤仕事が待っています。

好きな仕事だからやっていけるようなもので...まぁ、ありがたいと思わないといけません。

0126:M.Oさん
新年おめでとうございます。
Mさん、残ってくれるかな?彼は手先、旋盤ともよろしいから、残れば、量産のラインにまわさないで、僕の近くで働いてくれるといいな、と淡い期待を持っています。

正確さ、精密さを求めて、変な意地が出てきて、体がカチコチになってきたら、もう時計職人どっぷりですね(笑)。おもう寸法を出せないと、もう悔しくて悔しくて、ね。今年もその調子で、じん麻疹が出るくらい悔しい思いをたくさん経験してください。
[PR]

by furtwangen | 2011-01-27 05:28 | 黒い森の小さな町


<< てこずった      今日のお昼 >>