シュバルツバルトな毎日

sw110520.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 12日

定住許可証

タイトルの日本語が正しいか分かりませんが、
きょう、Niederlassungserlaubnisというのをもらってきました。
(この言葉を聞くまで、Niederlassungという単語に「定住」みたいな意味があるとは知りませんでした。)
渡独10年目、サラリーマンになって5年目。僕はこの間に7回滞在ビザの更新をしています。(毎回1年間有効で、最後だけ2年間有効でした。)
だから、確かにほしい、ほしいと思っていた許可証ですが、いざ、手に入ると特に嬉しくもない。と言うのは、働き始めた5年前から、とくに何の問題もなく更新は行われ、こんなに簡単なら、無期限である必要はないな、と最近は思っていたからです。

今回ビザ更新にあたって提出したものは申請書以外に2つ。

直近3ヶ月分の給料明細。
年金のお役所から取り寄せた法的年金の保険金支払い履歴みたいな書類。

それだけです。
顔写真は「まだ古いのが手元にあるからいらない。」と。
いままでで、いちばん楽な更新手続きだったかもしれません。

Online-Ausweisなんとか、とうのは、便利さよりも面倒くささの方を強く感じたので、やめました。

クレジットカードの大きさになりましたから、明日からはお財布に入れて持ち歩くことになります。
無くさないようにしなきゃな、と思っています。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

1013:鍵コメ12-10-12 09:52さん
スウェーデンですか、いいですね。
実際に住めるかは別にしても、そういう夢や目標をもって、少しマイナーな外国語を勉強なさるのは、すばらしいことだと思います。

鍵コメ12-10-13 05:11さん
ありがとうございます。
いつものお酒がまだあるので、そのときに持って行きます(笑)(←日本語運用能力の限界をあらわす"(笑)")

鍵コメ12-10-13 22:53さん
無くても生活に困るわけではないですが、まぁ、貰えるなら貰っておいたほうがいいTitelですね。
[PR]

by furtwangen | 2012-10-12 06:25 | 黒い森の小さな町


<< D-TelekomからKabe...      塩ビ管スピーカー >>