シュバルツバルトな毎日

sw110520.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 23日

やっぱりバイクは危ないと思う

昨日くらいから、暑さが随分和らぎました。

木曜にあったBetriebsratの集会のあとに配られた冊子。
a0207111_4333311.jpg
仕事のできない僕には、こういう取り決めは助かります。今年に入ってインフレ率が少し低くなっているみたいですから、尚よろしい。

今週は会社で訃報に接し、重苦しい気持ちの週後半でした。
一緒に仕事をしている同僚のお父さんが交通事故で亡くなられました。イタリアからの帰路、大型バイクでの事故で、後ろに乗っていたお母さんも重体。

水曜まで普通に仕事をしていたその同僚、木曜朝、来ないので、「何かあったんだな」とは思いましたが、ここまでひどい惨事とは。
彼女は一人っ子で実家住まい。ご両親の帰宅を待つ身で、その訃報は天地がひっくり返る程ショックだったでしょう。察するに余りある。

バイクという乗り物の危険性とその乗り物に夫婦で乗るということ。子供や家族のことを想うなら、それは少しリスクが大きすぎるんじゃないかと、いまの彼女の深い悲しみを想いながら、そう思わずにはいられません。

皆さんも事故に遭わないに、四方八方に注意しながら生活してください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]

by furtwangen | 2013-06-23 04:57 | 黒い森の小さな町


<< 建物解体      アイスクリーム >>