2015年 04月 03日

利子

今月に入って、また貯金の利率が下がったようです。

普通貯金のようなSparkontoの利率は変化なしですが、定期貯金のようなKontoに対しては、もう十分低いのに、更に低くなったようです。

数年前にこの田舎町の銀行の行員さんに聴いたときには、「だんだん金利が下がってはいるが、日本とは状況が違うから、日本のように超低金利が長く続くことはないだろう」という意見でしたが、どうもそれは希望的観測であって、実際はやっぱり日本の後を追っているような感じ。お金のことはまったく素人だけれど、どうもそんな感じがする。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]

by furtwangen | 2015-04-03 07:31 | 黒い森の小さな町


<< 毎日いい天気      ibis budget >>