シュバルツバルトな毎日

sw110520.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:黒い森の小さな町( 370 )


2014年 10月 05日

炊飯と茶漉し

炊飯中、蓋の穴から蒸気が盛んに噴き出て困るので、
a0207111_8222757.jpg
こうしてます。具合いいです。載っているのは、瀬戸物の茶漉し。
a0207111_8255373.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]

by furtwangen | 2014-10-05 08:28 | 黒い森の小さな町
2014年 10月 02日

フライパン

お酢でフライパンをきれいにしたら、完璧に焦げがとれた。あっぱれ!
a0207111_438770.jpg
お酢できれいになるの、もちろん知ってますが、それにしてもきれいになったなぁ、と。
使った残りのお酢、捨てないで、いま深鍋の方に移して再利用。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]

by furtwangen | 2014-10-02 04:50 | 黒い森の小さな町
2014年 09月 28日

小さな湯沸し器

昨日はフライブルクへ行きました。
で、長~い間探していた小さなWasserkocher湯沸かし器を見つけたので、即決で買ってきました。
僕が長~い間探していたのは、

1.0.5lくらいの小さなWasserkocher
2.水の接する内面がプラスチックでなく、ステンレスで出来ていること。
3.Wasserkocher本体と電源ケーブルが容易に分離すること。

この3つの条件を満たす湯沸かし器がなかなか見つかりませんでした。
1.と2.の条件を満たすWasserkocherは旅行用としてずいぶん前から見つけていました。しかし、3.まで満たすKocherがなかなかなくて、もう半ばあきらめていました。

a0207111_2114126.jpg
0.5l湯沸かし器Petra WK522.35

だから、昨日この製品を見つけて、中がプラスチックでないことを確認したときは本当に嬉しかった。もう、感動ものでしたよ。

こっちの湯沸かし器はほとんどが1.5lとか1.7lの容量で、0.5lくらいの小さな湯沸かし器となると、選択肢がほぼ2つぐらいに絞られる。「この国はいつになったら、小さなKocherを作ってくれるのか」とイライラするような気持ちで、毎回探していました。

一人で生活していると、1lなんていう大量の水を温めることなど、年に数えるほどしかない。毎回必要なときに、カップ一杯分の水を沸かすのがほとんど。1.5lもの大容量は必要ないし、たぶんそう思っているドイツ人もいるだろうに、とよく思っていました。

案の定、昨日買ったその湯沸し器は、そのお店(Kaufhof)での最後のひとつでした。同じ製品の1lバージョンの在庫がまだ3つもあったのとは対照的。(旅行用でない)小さなKocherは、この国でも、それなりの需要があると思うんですがね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

1001: 通りすがりの指圧師さん
お久しぶりです。
お一人様にはちょうどいい大きさです。
ちょっとコーヒーやお茶、飲みたいときなんかにいいです。
[PR]

by furtwangen | 2014-09-28 21:26 | 黒い森の小さな町
2014年 09月 08日

久しぶりの更新

歳をとったせいか、一週間があっという間に過ぎます。
小学生だった頃の一週間はもっと長かったです。
a0207111_5153184.jpg
おとといの写真で、市庁舎のある街の中心部。
a0207111_5171488.jpg
先週末に行ったFreiburgの駅、この週末もそうでしたが、先週末もいい天気でした。
a0207111_5185376.jpg
背の高いビルで、以前住んでいたところ。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]

by furtwangen | 2014-09-08 05:25 | 黒い森の小さな町
2014年 08月 19日

時計雑誌の記事

今週金曜日(8月22日)発売予定の
a0207111_17342097.jpg
という時計誌に、ドイツで働くある日本人時計師の記事が載るようです。
0823更新:表紙写真追加

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]

by furtwangen | 2014-08-19 06:41 | 黒い森の小さな町
2014年 08月 12日

蒸気機関車

先週末、最寄り駅で見た蒸気機関車。この駅にはStuttgart方面に行くとき、バスから電車への乗換えでよく行きますが、最近はその際によく蒸気機関車をみます。たぶん、この駅に機関車の保存車庫があるんじゃないかと思います。
a0207111_6331340.jpg
a0207111_6333931.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]

by furtwangen | 2014-08-12 06:39 | 黒い森の小さな町
2014年 05月 21日

週末旅行 nach Dresden

先週末は友達を訪ねにドレスデンへ行きました。
a0207111_6401257.jpg
片道700km、バスと電車で10時間の旅、遠い!
あいにく雨模様な天気でしたが、久しぶりのドレスデンとその彼との再会、そして日本食三昧な旅で、とても楽しかったです。
a0207111_6411461.jpg
夜のカトリック旧宮廷教会
coolpix S01という小さいカメラで撮りました。夜、撮るにはあまり適したカメラではないように思いますが、ともかく手振れを防ぐために、橋の手すりの上において、タイマーで撮りました。
感度のせいか、画像がぶちぶちした感じですが、ブログに載せるくらいなら、まぁいいかな、と。
ただ暗いから、ピントがいまいち合わない。

Pirnaという街にも行きました。
a0207111_6435570.jpg
駅から街の中心に行く通り、Gartenstraße。
a0207111_6441543.jpg
街の広場、Am Markt。
a0207111_6452790.jpg
Marienkirche。じーっと見られている感じ。
a0207111_6453219.jpg
2002年8月17日のエルベ川の氾濫でここまで水位きました、の線。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]

by furtwangen | 2014-05-21 07:06 | 黒い森の小さな町
2014年 05月 10日

W杯に託けた定期貯金

今週、この町のSparkasse(銀行)に行ったら、WM Sparkassenbrief とかいう定期貯金が期間限定で来週からあるのを知りました。
まもなく来るサッカーのW杯に託けて、いつものより、ちょっとお得な貯金だそうです。

ネットで「WM Sparkassenbrief」と検索したら、2,3ヒットしましたが、どれも貯金の金利が、ドイツ代表のゴールの数に依存するみたいです。面白いアイデアですが、僕の住んでいる町のSparkasseのは、金利固定で、ドイツ代表の活躍には関係しません。同じWM Sparkassenbriefという名前でも、地域によって、金利の設定の仕方が違うみたいです。

それから、僕のところのWM Sparkassenbriefは、たぶんネットに公開されていないし、銀行内にもその宣伝はなかったように思います。
いつものBeraterからその案内の紙を見せてもらいましたが、結局その案内は貰えませんでした。そんなに公開したくないのかなぁと思いました。

W杯を前にしたこの時期、ほかの金融機関でもそういうSondern Angebotがあるのかもしれませんね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

0719:通りすがりの指圧師さん
お久しぶりです。コメントありがとうございます。
どこの貯蓄銀行だったか忘れましたが、確か年率1%ぐらいからスタートして、ドイツが点を入れるたびに0.01%加算されていくようなことでした。結局、何点入れたんだか知りませんが、ブラジル戦だけで7点もいれましたからね、もうそれだけで0.07%加算ってことです。
[PR]

by furtwangen | 2014-05-10 06:37 | 黒い森の小さな町
2014年 05月 05日

裏山散歩

久しぶりのいい天気。
今日は散歩で裏山を登りました。
家からの高低差230mくらいで、往復と頂上ブラブラ歩いて7千歩の散歩。

最初は舗装された道路ですが、しだいに砂利道になり、森に入る頃から土と石ころの道に変わって、最後廃城のある頂上に上り詰める頃には、原生林のような けものみち。
天気の悪い日や夕方は一人では行かない方がいいようなところですが、今日は天気がいいから、ハイキングの人達がちらほらいました。
a0207111_4424369.jpg
a0207111_444357.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]

by furtwangen | 2014-05-05 04:49 | 黒い森の小さな町
2014年 05月 04日

ハイキング

先日のメーデーの日は、会社の同僚や元同僚と森の中をハイキング。
a0207111_6313481.jpg
あいにくの天気で、出発前は、中止かな、思った程。
傘必須で、そうまでして、ハイキングしたいか、と思いましたが、まぁ、そこがドイツ人。
結局道のり17キロ、高低差200mの山道を2度越えて、僕の万歩計で2万1千歩、途中2度ひどい雨でしたが、最後はレストランでみんなで夕食。その頃には、雨も上がり、少し陽がさして...

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]

by furtwangen | 2014-05-04 06:36 | 黒い森の小さな町