<   2009年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2009年 10月 26日

アメリカ16-Salt Lake Cityへ

今日の明朝から冬時間に変わりました。そのため今日は25時間です。
昨晩は、同僚とSchinkenfeschd(-fest)というお祭りに行って、すっかり飲みすぎ、ひどいことになっていました。でも明朝に時間が変わりましたから、1時間長くベットで唸っていられました。

アメリカ旅行16回目、8月2日分。
この日はついにYellowstone公園とおさらばする日。
a0207111_547066.jpg
旅程は、泊まったFishing Bridgeから北上してCanyon Village → Norris → Madison → West Yellowstoneと行きまして、最後は一気にSalt Lake Cityまで。

毎度、だらだら写真を載せます。
a0207111_1912296.jpg
Fishing Bridge出発前、Yellowstone Lake。
a0207111_19121949.jpg
これはNorrisのNorris Geyser BasinでPorcelain Basinの写真(だと思います)
a0207111_19124395.jpg
a0207111_1913812.jpg
バクテリアのせいでこんな緑色をしているらしいです。
a0207111_19134016.jpg
で、この写真、きれいでしょ(クリック拡大)。これ、悔しいけれで妹がキャノンのPowershotというので撮ったものです。僕のよりずっと安くて軽いカメラなのにこんなに綺麗に撮れてしまう。ガックリ。
a0207111_1914753.jpg
a0207111_19224480.jpg
a0207111_19143236.jpg
これはもうNorrisを過ぎた帰り道です。
a0207111_19145739.jpg
Elkでしょうか。野生って感じです。
a0207111_19161496.jpg
ばかでかいキャンピングカー。こういう大きいのを毎日いくつも見ました。
a0207111_19162710.jpg
Salt Lakeへの途中、竜巻です。こちらの方に来たら大変ですが、来なかったのでよかったです。ここら辺はよく竜巻が起こると言っていました。
a0207111_19165388.jpg
どこまでも、どこまでも、っていう景色、いいですねー。
a0207111_1917579.jpg
大きな星条旗がたなびいていると撮りたくなります。「いま、この旗の国にいるんだ」と感慨深くなることしばしば。
a0207111_19172419.jpg
a0207111_19173510.jpg
すごい、さすがアメリカ。バックできるんでしょうかね。
a0207111_19175574.jpg
a0207111_191873.jpg
これらも、何気にすごい景色(クリック拡大)。こんな聳え立つような山の麓で生まれ、育つ人がいるんだな、と思いました。日本のようなごみごみしたところで育つのとでは、ずいぶん人生観が違うだろうな、と。
[PR]

by furtwangen | 2009-10-26 08:08 | 黒い森の小さな町
2009年 10月 22日

アメリカ15-Inspiration Point

8月1日分の3回目。
Hayden Valleyを通って、Canyon Village近くのNorth RimにあるInspiration Pointへ行きました。
a0207111_5365386.jpg
ここから、Grand Canyon of the Yellowstone River峡谷が一望できます。
a0207111_537139.jpg
a0207111_5373074.jpg
そこに見晴らし台がありますが、このObservation Platformは以前、峡谷に100feetほど水平に突き出た状態で設置されていたそうですが、1975年6月30日の地震で、このPlatformが下に落ちたんだそうです。ですので、写真のように見晴らし台へ行くためにどんどん下りていきます。
a0207111_5374751.jpg
向こうにLower Fallsが見えます。
a0207111_538250.jpg
Lower Falls
a0207111_5382010.jpg
下にYellowstone Riverが流れています。
a0207111_5383360.jpg
これはもうFishing Bridgeのキャンプ場へ戻ってきて、車内で夕食の準備をしているところ。
a0207111_538479.jpg
この日の夕食。

1025:あすさん
滞在たった2週間でしたが、日本やドイツにはない、スケールの大きなアメリカらしい景色を見れたと思っています。僕の写真で、アメリカを感じてくだされば、こちらも本望です。
[PR]

by furtwangen | 2009-10-22 06:14 | 黒い森の小さな町
2009年 10月 21日

アメリカ14-Hayden Valley

8月1日分。
Grand TetonのJackson Lakeを発って北上。
a0207111_5253221.jpg
a0207111_547066.jpg
今日の予定は、West Thumb → Fishing Bridgeへ。そこから、
a0207111_5255223.jpg
Hayden Valleyという草原のような地帯を通ってCanyon Villageへの往復。Fishing Bridgeへ戻ってきてそこで一泊。

途中の川、Yellowstone Riverで野生のペリカンを発見。
a0207111_5261544.jpg
White Pelican
a0207111_5263330.jpg
望遠200mmでトリミングしてます。
a0207111_5264867.jpg
Hayden Valleyの広大な景色。
a0207111_527736.jpg
a0207111_5272168.jpg
Bison、道路のすぐそばを歩いていました。
だいたい、道端に車がたくさん停まっていたり、道路の先が渋滞ぎみだったりすると、「あ、なにか動物が見えるんだな」と期待できます。
a0207111_5275379.jpg
このときは、道端に車がたくさん停まっていたので、我々も野次馬根性で車を降り、何が見えるのかと聞いてみると、クマだと。目を凝らしてみんなが見ている方向を見ても「ど、どこですか」って感じ。
a0207111_5273519.jpg
200mmでもやっとこれだけの大きさにしか写らないのですから、裸眼ではクマが動いてくれないとその存在さえ認識できないくらい。しかしそれでも初めて野生のクマを見たわけですから、興奮しました。なんでもGrizzly Bearという茶色いクマで、人を襲うこともあるらしいので、まぁこのくらい距離があった方がいいです。

1021:紅蓮さん
ペリカンのいたところは案外急流でした。
バイク、カッコいいと僕も思いました。安全運転のため、眼鏡の着用は義務だそうです。彼らからみると、眼鏡なしで走ってもいい日本は危ないってな感じでしょうね。
[PR]

by furtwangen | 2009-10-21 06:40 | 黒い森の小さな町
2009年 10月 20日

アメリカ13-Grand Teton/Colter Bay2

Block Unterrichtの関係で、先週まで会社に来ていた3年生2人のアツビは今日から学校へ、入れ替わりに先週まで学校に通っていた2年生の2人は今日から会社でプラクチクム再開。

2年生のミランに学校の様子を聞いたら、「新入生で、ものすごくセクシーな女の子が入ってきたんだよー!」と。できれば今週も学校に行きたいなぁー、と。かわいそうに、実務は会社で、アツビの運命です。

さて、延々と続いておりますアメリカ旅行記、今日は13回目。8月1日分。
Colter Bayのキャンプ場で2泊目の朝を迎えました。前日の朝、洗濯帰りに見た湖畔からの景色が綺麗だったので、この日もう一度、今度はカメラを持って見に行きました。
a0207111_561458.jpg
Tokina AT-X 116 at 11mm
朝の7時20分。涼しいというよりは寒いという感じの外気です。
a0207111_563815.jpg
Tokina AT-X 116 at 16mm
湖面が鏡のよう。同じような写真が続いて申し訳ないですが、レンズをいろいろ試したくて。
a0207111_571285.jpg
DX VR Nikkor 18-200 at 42mm
a0207111_575055.jpg
DX VR Nikkor 18-200 at 62mm
a0207111_58919.jpg
DX VR Nikkor 18-200 at 200mm
a0207111_583919.jpg
DX VR Nikkor 18-200 at 18mm
a0207111_585948.jpg
Tokina AT-X 116 at 11mm
これは会心の一枚です。ぜひクリック拡大で見てください。
a0207111_592037.jpg
DX VR Nikkor 18-200 at 200mm
くだらぬ比較ですが、この写真の撮影位置は一つ上の広角写真と同じです。上は僕の持っている最広角11mmでこれが最望遠の200mm。同じ景色でも雰囲気がぜんぜん違います。(今日載せている写真はトリミングしていません。)
a0207111_5937100.jpg
DX VR Nikkor 18-200 at 18mm
これもかなり綺麗に撮れたと思います。よかったら拡大でご覧下さい。レンズもいいのでしょうが、空気が澄んでいて景色自体がいいんですね。
a0207111_595451.jpg
DX VR Nikkor 18-200 at 18mm
Colter Bayを出発しました。一路北進、時に午前10時55分。

1021:JOURNEYさん
褒めていただきありがとうございます。壁紙に使っていただけるとは嬉しい限りです。

紅蓮さん
拡大で見てくださり、ありがとうございます。
そういう諺があるんですか。確かにとても綺麗な景色でした。この日はたまたまスイス人親子の旅行者と話しながら景色を見ていました。「スイスもアルプスのあたりはこんな感じよ」と言っていました。僕もスイスの山々を見たことがあるので、そのときのことを思い出しました。こうなると、そこらじゅうに綺麗な景色があって、なかなか死ねませんね(笑)
[PR]

by furtwangen | 2009-10-20 06:05 | 黒い森の小さな町
2009年 10月 19日

アメリカ12-Grand Teton/Colter Bay

先週は日に日に気温が下がり、一挙に冬になった感じです。朝は早いので、手袋とMuetzeをかぶり、星空を眺めながらの出勤です。

もう随分前の話で、いまは写真を見ないとすっかり忘れてしまいそうなアメリカ旅行の記録12回目。7月31日分。
この日は朝をTeton国立公園で迎えました。そして一日中移動せずにキャンプ場前のJackson Lake湖畔でのんびり。
a0207111_4554310.jpg
場所はColter Bay。妹夫婦は湖畔で絵を描くというので、僕はその間、写真をパチパチ。
a0207111_456171.jpg
湖畔の向こうに大きな山々の連なっているのが印象的です。
a0207111_4561823.jpg
キャンプ場。
a0207111_4563798.jpg
我々のキャンピングカー。このキャンプ場にはクマが出てくるかもしれないということで、外のテーブルの上には
a0207111_4565463.jpg
のような注意書きがあります。如何せん英語ですからどうにも歯が立ちませんが、要は食べ物を散らかしておくな、ってなことが書いてあるのでしょう。
a0207111_4571629.jpg
天気が良かったのでブラブラ歩きながら、写真をパチパチ。
a0207111_4573082.jpg
a0207111_4574655.jpg
a0207111_4575917.jpg
a0207111_4581579.jpg
a0207111_4583597.jpg
a0207111_4584884.jpg
a0207111_459352.jpg
a0207111_4591823.jpg
a0207111_4593320.jpg
a0207111_4594984.jpg
キツツキ
a0207111_50534.jpg
キャンプ場のコインランドリー。各キャンプ場にはこういう洗濯できるところがあるので、使った下着なんか、どんどん洗えちゃう。

1027:tamateさん
毎日天気が良くて、日頃の悩みをすっかり忘れるくらい気持ちのいい旅でした。バイクだったらもっと気持ちいいかもしれませんね。
[PR]

by furtwangen | 2009-10-19 05:30 | 黒い森の小さな町
2009年 10月 07日

アメリカ11-Old Faithful

アメリカ旅行、7月30日分の3回目。
昼食後、イエローストーン公園で、たぶん一番有名な間欠泉、Old Faithful Geyserへ。
a0207111_0595181.jpg
これがその間欠泉の場所。およそ1時間後に噴出するということで、それまでこの周りを見て回ります。
a0207111_101380.jpg
a0207111_104497.jpg
a0207111_11458.jpg
歩いて回ったところの案内図。
a0207111_112717.jpg
こういうところを歩きます。
a0207111_115562.jpg
Heart Spring
a0207111_121318.jpg
Lion Geyser?
a0207111_123855.jpg
a0207111_125842.jpg
Doublet Pool
a0207111_13167.jpg
いい写真。
a0207111_133439.jpg
a0207111_135921.jpg
一時間ほどの散歩を終えて、Old Faithful間欠泉のよく見えるところを陣取る。カメラの写り具合も調整して。
a0207111_141766.jpg
噴出を待つ人々。
a0207111_143961.jpg
噴出予定が15時59分の噴出。僕のカメラの記録では15時53分頃に実際の噴出が始まりました。噴出の予想時刻には10分くらいの誤差はあるらしいので、まぁ、なんと申しましょうか、間欠泉もその時刻を予測する方も立派なものです。
真っ青な空を突き刺すように噴出してくれるとよかったのですが、雲が出てきて、噴出の具合が今ひとつはっきり撮れなかったです。
a0207111_15222.jpg
Old Faithful Innの中。トキナの広角11mmで。

1012:礼子さん
お久しぶりです、こんにちは。
たぶん、50mもないと思います。思ったより小さな噴出でした。
アイフェル地方のことは知りませんでした。ですので、ちょっと調べたらありました。Yahoo!検索で「ヴァレンボルン鉱泉」と入力すると、検索結果のリンク先にその噴水の写真がありました。よくご存知でしたね。教えていただきありがとうございました。

1013:礼子さん
ありますねー、よくご存知ですね、知りませんでした。
Wikipediaで「Geysir Andernach」で出てきました。
そこの噴出は多少、人工的のようですね。
[PR]

by furtwangen | 2009-10-07 07:09 | 黒い森の小さな町
2009年 10月 05日

アメリカ10-Biscuit Basin

アメリカ旅行、7月30日分の2回目。
Midway Geyser Basinを出て南下、今日の写真、Biscuit Basinに到着したのが午後1時ちょっと前。
a0207111_0483573.jpg
Biscuit BasinのGoogle Mapsで、
1:Sapphire Pool
2:Shell Spring
3:Mustard Geyser
4:Jewel Geyser
5:昼食をとったキャンピングカーの駐車位置!
(この中で2から4は場所と名前が違っているかもしれない)
a0207111_049739.jpg
さて、到着して、この橋を渡ってBiscuit Basinに入ります。
a0207111_0493318.jpg
また蒸気のモクモクした世界に突っ込んでいきます。なにせ、さっき見たGrand Prismatic Springの湧き水よりももっと青々したPoolがあると言うのですから。
a0207111_0495447.jpg
これです。これがさっきの泉水よりも青いっていうやつです。言われてみるとそんな気がします(笑)でも、あまりに綺麗だから、このPoolの深さも手伝って、なんだか怖い感じもします。なんでも1959年8月17日にこのBasinのすぐ近くで大地震があって、その4日後にこの透き通るようなSapphire Poolが周りのデカイ岩を吹っ飛ばすくらいの大爆発、大噴出したそうです。
a0207111_0501611.jpg
これは上の衛星写真の2番目Shell Spring。このBasinは小さな噴出口がそこらじゅうにあって、ブクブク水が湧き出しています。
a0207111_0503743.jpg
周りの景色。周りは森で、つまりこのBasinは噴出口の土壌がら、衛星写真でも分かりますが森が死んじまっているのですね。Basinにはほとんど木なし。
a0207111_0505484.jpg
a0207111_0511760.jpg
これはどこにあったSpringだか忘れましたが、ボコボコ湧いています。このBasinは特に活発でいつ何が起こるか予測できない領域だそうです。
a0207111_0513945.jpg
これは4番のあたりにあったSpringです。歩いていたら突然吹き上がりました。
a0207111_051565.jpg
Basinを見終わって、ここで昼食。午後2時ごろ。
[PR]

by furtwangen | 2009-10-05 04:48 | 黒い森の小さな町
2009年 10月 02日

アメリカ9-Midway Geyser Basin

今日は外人局へ行って1年間のビザをもらってきました。
それと、Reiskocher炊飯器をLidlで買いました。これからはこれでご飯を炊けばいいから、深鍋をさらにもう一つ買おうかと思っていたのは、やめにして、当分はいまある16cm深鍋一つでやっていきます。

アメリカ旅行、7月30日分。
a0207111_547066.jpg
公園の地図。
この日は二連泊したKOAのWest Entranceキャンプ場を発って、Midway Geyser Basin → Biscuit Basin → Old faithful → West Thumb を経て南下。一度この公園を出て、この公園のすぐ南にあるGrand Teton国立公園へ向かいました。

今日はMidway Geyser Basinで撮った写真。
a0207111_337654.jpg
これはGoogle Mapsからで、Midway Geyser Basinの写真です。ここには主に4つのHot Springsがありまして、写真中、
1: Turquoise Pool
2: Opal Pool
3: Grand Prismatic Spring
4: Excelsior Geyser
a0207111_3372099.jpg
このBasinに到着したら、Ospreyミサゴがホバリングしていまして、これは写真を撮らねばと。
a0207111_3373576.jpg
いまひとつピントがあっていませんが手持ちですから、まぁよし。
a0207111_3375633.jpg
この橋を渡ってBasinへ。
a0207111_3381627.jpg
上の衛星写真のうちの1番目Turquoise Pool。
a0207111_338341.jpg
どのくらい深いんだか分かりませんが、透き通るような青。
a0207111_3385638.jpg
これが2番のOpal Pool
a0207111_339235.jpg
Opal Poolを過ぎて、3番目のGrand Prismatic Spring(左上)に歩を進めているところ。
a0207111_3394376.jpg
いよいよGrand Prismatic Spring、この日最大の見所でしょう。Yellowstone公園内でもっとも大きなHot Spring。
a0207111_340479.jpg
a0207111_3402493.jpg
なんとも綺麗で不思議な光景ですから、パチパチ撮ってしまいます。
a0207111_3404417.jpg
a0207111_341398.jpg
こういう板敷きの廊下というか橋Boardwalkの上をずーっと歩いていきます。
a0207111_3412152.jpg
これが最後のExcelsior Geyser。いつも蒸気が上がっていて、なかなか青い湖面を撮れず。

1002:tomさん
英語でのコメントは初めて!英語できないからちょっとビビりましたよ(笑)
いい旅でしたから、自ずと写真もよくなります。
また見てもらえるようにがんばって記録を書きますね。

1004:JOURNEYさん
お久しぶりです。
写真を褒めていただいて、嬉しいです。カメラ高かったので(笑)
しかし、ここは本当にすばらしい景色でした。赤く変色した地面とPoolの水の青、それに広い広い空。旅行前にカメラを買って本当によかったです。

Ekoさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
マイスター試験の前からご覧いただいているということで、とても嬉しいです。ありがとうございます。そういうコメントをいただくと、今日までブログを続けてきてよかったなぁ、と思います。

僕は今回が最初で、たぶん最後のアメリカ旅行なので、その記録を意地になって記していますが、アメリカにお住まいならば、こういうすばらしい自然公園を気軽に楽しめていいですね、うらやましいです。

そちらフロリダは冬でもそんなに寒くならないのでしょうか。いま地図でみたら、だいたい沖縄と緯度が同じですね。こちらは今月25日に冬時間に変わります。これからもよろしくお願いします。
[PR]

by furtwangen | 2009-10-02 07:03 | 黒い森の小さな町