シュバルツバルトな毎日

sw110520.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2014年 09月 28日

小さな湯沸し器

昨日はフライブルクへ行きました。
で、長~い間探していた小さなWasserkocher湯沸かし器を見つけたので、即決で買ってきました。
僕が長~い間探していたのは、

1.0.5lくらいの小さなWasserkocher
2.水の接する内面がプラスチックでなく、ステンレスで出来ていること。
3.Wasserkocher本体と電源ケーブルが容易に分離すること。

この3つの条件を満たす湯沸かし器がなかなか見つかりませんでした。
1.と2.の条件を満たすWasserkocherは旅行用としてずいぶん前から見つけていました。しかし、3.まで満たすKocherがなかなかなくて、もう半ばあきらめていました。

a0207111_2114126.jpg
0.5l湯沸かし器Petra WK522.35

だから、昨日この製品を見つけて、中がプラスチックでないことを確認したときは本当に嬉しかった。もう、感動ものでしたよ。

こっちの湯沸かし器はほとんどが1.5lとか1.7lの容量で、0.5lくらいの小さな湯沸かし器となると、選択肢がほぼ2つぐらいに絞られる。「この国はいつになったら、小さなKocherを作ってくれるのか」とイライラするような気持ちで、毎回探していました。

一人で生活していると、1lなんていう大量の水を温めることなど、年に数えるほどしかない。毎回必要なときに、カップ一杯分の水を沸かすのがほとんど。1.5lもの大容量は必要ないし、たぶんそう思っているドイツ人もいるだろうに、とよく思っていました。

案の定、昨日買ったその湯沸し器は、そのお店(Kaufhof)での最後のひとつでした。同じ製品の1lバージョンの在庫がまだ3つもあったのとは対照的。(旅行用でない)小さなKocherは、この国でも、それなりの需要があると思うんですがね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

1001: 通りすがりの指圧師さん
お久しぶりです。
お一人様にはちょうどいい大きさです。
ちょっとコーヒーやお茶、飲みたいときなんかにいいです。
[PR]

by furtwangen | 2014-09-28 21:26 | 黒い森の小さな町
2014年 09月 10日

満月撮影備忘録

昨晩はスーパームーンだったので、月の写真を撮りました。スーパームーンはもとより、満月を撮ること自体が初めてでした。

以下カメラD90、Nikkor70-300mmの300mm, f/8, iso200, WB晴天、オートフォーカス、三脚・リモートコード使用、露出ディレーモードON。
a0207111_44411100.jpg
1/200s. 実際には、これよりももっと明るく見えます。
a0207111_4445880.jpg
1/500s.
a0207111_446242.jpg
1/800s. 僕はこのくらいの少し暗めに撮るほうが好きです。
a0207111_4453835.jpg
1/1250s. 
a0207111_4462133.jpg
1/1600s. このSSでも写るんですから、月は明るいです。

満月は撮るのが難しいな、と思いました。ピンボケなのか、このレンズの限界なのか、よく分かりませんが、どのSSで撮っても、覇気のない月ばかりが撮れました。
300mm f/4とCXフォーマットのカメラで撮ったら、もっと大きく、きりっとしたのが撮れるのかな、と思ったりしています。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]

by furtwangen | 2014-09-10 05:07 | 月・天体 Mond
2014年 09月 08日

久しぶりの更新

歳をとったせいか、一週間があっという間に過ぎます。
小学生だった頃の一週間はもっと長かったです。
a0207111_5153184.jpg
おとといの写真で、市庁舎のある街の中心部。
a0207111_5171488.jpg
先週末に行ったFreiburgの駅、この週末もそうでしたが、先週末もいい天気でした。
a0207111_5185376.jpg
背の高いビルで、以前住んでいたところ。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]

by furtwangen | 2014-09-08 05:25 | 黒い森の小さな町